スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
娘よ、すまぬ…
昨晩は讃岐うどんを食べました。
高松出張のお土産です。

強面の所長に連れて行って頂いた、
「愉楽家」


勧められるがままに「釜玉うどん」にきめました。
釜揚げうどんに、あさつき(わけぎ…?)をぶっかけ、黄身を垂らし、だし醤油をぶっかけます。


うますぎました!


早速、家で披露したくなりました。
と思ったら、ねぎがない!

風呂上りの飽男(あきお)はさっと着替え、
1人、近所のA-COOPへ向かう準備をしました。

娘は行きたそうな目で見てます。

「お留守番よろしくね」と言ったら、
「じゃ、ここで待ってる」と玄関先に座りました。

帰るとまだちょこんと座ってる娘がいじらしすぎます。
そして一言。
「行きたかった…」

うおおお、ごめんよ娘。
よれよれのパジャマのまま連れて行けばよかったよ…。

ごめんよおおおお、娘!
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m



さて、肝心のうどんですが、あまりおいしくない…。
やっぱり、プロにゆでてもらわなきゃね。

今度は家族そろって「讃岐うどん旅行」へ行きます。
昨日の懺悔の意味込めて…。
スポンサーサイト
【 2006/07/03 21:40 】

| 日 記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<足に血豆 | ホーム | 飽男(あきお)の死に様>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akioo.blog40.fc2.com/tb.php/114-c89e0bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。